キャン二バルジャパン が プロフェッショナルトライアスリート 谷新吾選手と契約

0
    DSC06281.JPG

    日本でもっとも長いキャリアをもつ、プロフェッショナルトライアスリートを強力にサポート
    キャン二バルジャパンがプロフェッショナルトライアスリート谷新吾選手と契約

    キャンニバルジャパン(千葉県流山市南流山1-19-7グランドルーシス101Swacchi 代表 諏訪 学顕)は、
    プロフェッショナルトライアスリート谷新吾選手(タチバナ接骨院、西京味噌所属)と
    ウエア使用に関する契約を締結いたしました。

    谷新吾選手は県高校駅伝競走大会第一区(10Km)に出場し区間2位に入る。
    高校卒業後は愛知製鋼に陸上競技部実業団選手として 入社。
    しかし、高校生の時見た「トライアスロンの不思議な魅力」が脳裏から離れず、
    1年で陸上部を辞めトライアスロン競技を始める。

    1991年7月、日本最古の大会「全日本トライアスロン皆生大会」に優勝し、
    日本初のトライアスロン実業団「チームテイケイ」に入社。

    その後、過酷なトレーニングに耐え強靱な精神と肉体を身につけ、国内のトライアスロン大会ではタイトルを数多く獲得。
    1992年アイアンマンワールドチャンピオンシップでは、アマチュアの部で4位入賞。

    翌年プロの部に移り同大会で、総合12位にランキング、世界トップの仲間入りを果たした。

    レースでは、厳しい条件になればなるほど得意のランニングでの粘走は世界のトップ選手から
    「カミカゼ」「スピードスター」と称賛された。

    1999年のアイアンマンカナダ大会で水泳終了50位からデッドヒートを繰り返しトップにあと36秒差の2位まで追い上げた
    谷のレースは、アイアンマンカナダでの歴史上の名勝負物語として語り継がれている。

    現在は愛知県豊川市を拠点に国内ロングレースを中心に活動しトライアスロンスクールを通じ後進の指導にも携わっている

    どんな困難なレースもあきらめる事なく、挑み続ける谷選手の精神は、キャン二バルのウエアコンセプトに共鳴します。

    キャン二バルウエアは、過酷な状況下でも、快適さを保ち、アスリートの動きを阻害しません。
    CANNIBAL(キャンニバル)はオーストラリアのゴールドコーストに拠点を置きます。
    サイクルスポーツ、トライアスロン、ライフセーバー、水泳やランニングなどに特化した革新的な
    スポーツウェアカンパニーとして高い評価を受けたスポーツアパレルのメーカーです。

    1986年、社長のGlen氏が仲間のアスリートと、レース中に攻撃的な走りで、前の選手をパスしていく
    勝利を目指す貧欲さからキャンニバルが自分達のチーム名にふさわしいと思いチーム名に名付けました。

    1989年からキャンニバルの名前はビジネスとして使用され始めました。


    DSC06281.JPG

    谷 新吾選手 プロフィール            公式HP http://www.shingotani.com/

    名  前:谷新吾(たにしんご)トライアスロン選手/プロフェッショナルトライアスリート
    生年月日:1967年7月6日熊本県生まれ/かに座  身長:164cm 体重:60kg 血液型: O 型 

    ≪アイアンマンベスト記録≫
    ■スイム[3.9km]:50分46秒(2001年アイアンマンカリフォルニア)
    ■バイク[180.2km]:4時間47分12秒(1993年アイアンマンワールドチャンピオンシップ)
    ■ラン[42.2km]:2時間48分50秒(2001年アイアンマンカリフォルニア)
    ■総合[226.3km]8時間35分27秒(1993年アイアンマンワールドチャンピオンシップ)
    ※総合タイムはワールドチャンピオンシップ日本人コースレコード

    昨年の主な実績
    2014年 第30回全日本トライアスロン宮古島大会 6位(日本人3位)  8時間11分55秒
    2014年 第34回全日本トライアスロン皆生大会  優勝(史上最年長優勝) 8時間33分10秒


     
    PA01271863.png
     




     
     


     



     
     


    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:116 最後に更新した日:2017/05/25

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode