キャンニバル ジャパン アスリート 前田 凌輔 選手 国体予選 愛知県代表選考会 レースレポート

0


    4.jpg

    国体予選 愛知県代表選考会 2016.6.8. 前田凌輔

    年に2回しかない地元でのレース。やっぱり地元だと移動が少ないから、いつもどおりの生活が送れて気持ち的に楽。
    当日はあいにくの雨。バイクのウォーミングアップがてらバイクで現地入りしようかと思ったが、冷えてしまうし、汚れるのも嫌なので現地でローラーすることに。ウォーミングアップでは、身体が重くて動かないなどのマイナスなイメージもなく、気持ちよく身体を温められた。

    気温17度、水温21度の為、ノンウェット。フローティングスタート。
    スタートまでの水に浸かっている時間は寒くてブルブルだったが、泳ぎ出したら全く気にならなかった。

    使用レースギア
    ・トライスーツ : Cannibal カスタムウェア
    ・バイク    : BMC TMR02
    ・ホイール   : GOKISO 38mm クリンチャー
    ・ランシューズ : asics LYTERACER RS4
    ・ボトル    : グリコ、powerbarスクイズボトル
    ・補給食    : TOP SPEED ドリンク、ウルトラミネラルタブレット
              グリコ BCAA (レース前後)
              ホエイプロテイン チョコレート味 (レース後)

    リザルト 2位 http://gifu-triathlon.jp/pdf/2016/2016km_result_block.pdf


    1.jpg

    2.jpg

    SWIM 500m×3lap
    250mを往復するだけの単純コース。内側から3番目でスタート。
    ストレスなく最初から行きたかったので、100mほどスピードを上げ抜け出すことに成功。
    そこからはペースを刻んで行こうと思っていたが、今回はキツかった。
    泳ぎも定まらない感じで、自分でもわかるくらい右に左に蛇行しながら泳いでいた。
    そのせいで後続とも差があまりつかず、3位以降と25秒差くらいでスイムアップ。


    3.jpg

    BIKE 5km×8lap
    こちらも2.5kmを往復するだけの単純コース。スイムであまり差がつけられなかったから、
    乗り出しはそこそこのパワーで踏んで、まずは後ろが諦めるくらいまで。
    半周しないうちに落ち着いたので、谷口選手と言葉を交わすこともなくローテーションをひたすら続ける。
    雨だったので、後ろになると前が見えない見えない。でも小学生からの長い仲で、実力も知っているから、
    警戒することもなく安心して乗れる。
    相手がキツそうだなと思ったら、お互い少し長めに引く感じに自然となり、ペースが落ちることもなく最終周へ。
    折り返してからようやく言葉を交わして、「キツいねー」と言いながら、少しおしゃべりしてトランジッションへ。
    後続の3人との差は2分半くらい。

    ここでまさかの失態。
    バイクを降りたところで、バイクが体とは反対側に滑っていってしまい、そのまま一緒に転ぶ。
    すぐ起きて先を急ぐが、バイクシューズが落ちていると周りから指摘を受け、取りに戻る。
    こんなことをしている間に、20秒近くも谷口選手と離れてしまった。


    4.jpg

    RUN 2.5km×4lap
    こちらも1.25kmを往復するだけの単純コース。
    トランジッションでの遅れで、100〜150mくらい先に谷口選手が目視できる。走り出しは軽く、サクサク進めたので、
    とりあえず追いつくまで追いかけることに。
    1周目が終わり、1周半が終わり、少しずつ差が縮まっておりこのまま追いつくかなと思ったが、僕も少しバテてきた
    上に、谷口選手は周回遅れの選手をペースメーカーにしながら徐々にペースアップしていく。
    負けじと同じペースで走るが、少しずつ離されてしまう。ここからは我慢比べだったが、僕が負けてしまった。
    距離をいくごとに少しずつ離されてしまい、最終的には1分差ほどでフィニッシュ。

    特にこれといって、良いところがない普通のレースになってしまった。
    3週間後の蒲郡では、どんなレースができるか、どんなレースをしようか、色々と妄想は膨らんでいるから、
    それをもっと具体的にして結果に繋げられるレースにしたい。


    応援ありがとうございました。



     
    PA01271863.png
     




     
     


     



     
     


    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:151 最後に更新した日:2018/10/17

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode